topへ戻る

アァ?( ´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ 札幌のラーメンを中心に食べ物、生き物、車など…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
北村関連記事第二段でございます。

まずは釣り&魚ネタを♪

ヘラブナ公園で徐々に場所を移動しつつ釣り糸を垂らしてみるものの

浮きがピクリとも動かず( ・_ゝ・)ツマンネ

と思っていたのですが、隣の池?に移動してからは

コンスタントに15センチくらいのウグイが釣れて楽しくなってきました♪

釣りを続けているとそこそこサイズのクチボソも釣れてきたので

エサにするには最適ですなぁモヒェッ( ´艸`)モヒェッと順調に

楽しんでいたのですが、釣り上げた魚をよく見てみると

なんじゃこりゃ!?っていう見たことの無い魚が混じっており

とりあえずキープしといたのでした♪

それから一匹だけちっこいフナが釣れたので、こちらは観賞用に

持ち帰ることにしました。

が、実は… という展開だったのでしたw

まずは謎の魚はこちら
  • ジャンル : ペット   スレッドテーマ : 日本淡水魚

  • ウグイ?にしてはウロコが大きいしクチボソ(モツゴ)?にしては

    頭と口の形が違いすぎます。

    ネットで日淡のサイトの写真を片っ端から見てやろうと意気込んで

    検索を始めたのですが、一番最初に写真が載ってました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

    タモロコという魚だそうです。

    タモロコ(田諸子、学名 Gnathopogon elongatus)は、
    コイ目 コイ科 バルブス亜科の淡水魚。別名はミゾバエ、スジモロコなど。

    Wikipediaより

    北海道には本来いないはずの魚なんで、見たことがないのは

    当たり前っちゃ当たり前ですな^^;

    国内外来種になるのかな?

    千歳川や石狩川でも確認されているそうです。

    ヒゲが生えていて多少頭が平らなので、これが噂のニゴイか!?と思い

    真っ先に検索してみましたが、見るからに違いました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

    あまり大きくならないようなので例の桃さんしか釣れない魚とは違うようです。

    とりあえずお三匹ほど保護しておきました^^

    ひげと言えばコイ科の証?ですが…

    実を言うとフナだと思って釣れて帰ってきたのにもヒゲが…orz

    ヒゲがあると言うことは…

    オス? ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

    あぃ(´∀`∩ フナではなくコイでした( ゚∀゚)・∵. ブハッ

    帰ってからじっくり観察してみると明らかに体型も顔つきも違うし(。◕ฺˇд ˇ◕ฺ。)

    まぁ、どこまででかくなるかわかりませんが、なったらなったで洗いにするなり

    元の住みかに戻すなりしますわ^^;

    あぁ、金魚水槽なのか日淡水槽なのかわからんくなってきた(つω`、哀)

    そして、事情により電池式のエアポンプを買ってしまいました♪

    なかなか使えますねぇ♪

    これでエサ取り帰りにゆっくり食事ができますv( ̄Д ̄)v

    単3電池2本で動き価格も¥1000以下なので、

    もっと早く買っときゃよかった…

    帰りに回転寿司に寄って帰りましたが、

    生存率100%でしたの(ΦωΦ)ふふふ・・・・

    って、昼ラーメンで夜寿司かいっ















    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。